デミオは荷物も積めて買取相場も高い!

購入時、まさか、こんなに長い付き合いになるとは予想もしていませんでした。
当時4番目の子供の妊娠が判明し、まだ小さな上の3人の子供たちを抱えながらの病院通いや買い物が大変になるだろうということで、セカンドカーの購入に踏み切りました。

他社のコンパクトカーも見ましたが、迷いはなくデミオに決定しました。
決め手はなんといっても、ベビーカーを積んでもまだまだたくさん荷物が入る荷台の広さでした。
たぶん、テレビコマーシャルもバスケット選手が出演し、ソファーが楽々入るほどの広さをメインに売り出していたと思います。

実際、現在、夫が乗っているMPV と同程度量の荷物を積み込めるほどです。
座席もゆったりしており、4番目が生まれる前は、近場だと家族5人でデミオで出かけることもありました。
この13年で、数回のモデルチェンジがあったわけですが、そのたびに、まず最初に私がチェックするのは「荷物がどれだけ積めるか」ということです。

実は今日、車検のために入庫してきたところです。
買い替えする時期であることは十分承知なのですが、あと2年は乗るつもりでいます。
なぜなら、先日、娘二人が免許を取得したため、運転に慣れるまでは新車には踏み切れないというのが本音。

そうこうしているうちに、来年は息子もおそらく、乗るようになるので、初心者マークを付けながら、未熟な運転技術に、デミオには付き合ってもらうつもりです。

一時、買い替えを勧めていたディーラー担当者も、「まだまだ走ってくれますよ、このデミオ!かなりタフですから!」と言ってくれるようになり、家庭事情も考えると、次の車検時期までは、なんとか頑張ってもらいたい、いや、頑張ってもらわないと困る、と思っています。
メンテしながら、労わって、もうしばらく乗り続けます。

参考:デミオ買取で相場より高く売るコツ

これだけの年数を乗っていると、デミオを買取して貰おうとしても、高値で査定してくれないと思いますからね。